クラウドストレージとして利用できるレンタルサーバー(WebDAVなど)

目的別の選び方

 

最近の格安レンタルサーバーは大容量のプランが多いので、ディスク容量が大量に余って使い切れていない方は多いのではないでしょうか。

実は私も90%以上余らせています。これって、何だかもったいないですよね。

 
実は、レンタルサーバーの中には、余ったディスク容量をDropbox(Dropbox招待ページへリンク)のようなクラウドストレージとして利用できるサービスもあります。

 
「ホームページを作ると同時に、データの保存ディスクとしても利用したい」

そんな方は、こちらのレンタルサーバーを検討してみてはいかがでしょうか。

 

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバには「さくらぽけっと」というオプションサービスがあります。

 
スマートフォンやタブレットに専用アプリを入れると、レンタルサーバーに画像などのデータをアップロードしたりダウンロードすることもできます。

無料のオプションサービスとして、スタンダード以上のプランから利用可。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
スタンダード953円397円100GB
プレミアム953円1,190円200GB
ビジネス4,761円1,984円300GB
ビジネスプロ4,761円3,571円500GB

 

>> 詳しくはさくらのレンタルサーバ公式サイトにて

 

ヘテムル

ヘテムルにはWebDAV(ウェブダブ)が標準搭載されています。

 
WebDAV(ウェブダブ)とは、FTPソフト無しに、WindowsエクスプローラーやMacのFinderでサーバーにアクセスし、ドラッグ&ドロップで簡単にファイル操作ができる機能のことです。

あたかも外付けハードディスクのような感覚で気軽に操作することができます。

 
ヘテムルのWebDAVでは常にSSL接続なので、セキュリティ面でも安心です。

 
また、サブFTPアカウントでも利用できますが、アカウントごとにアクセスするフォルダを限定することも可能なので、プライベートなフォルダとの使い分けができます。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
ヘテムル3,950円1,000円256GB

 

>> 詳しくはヘテムル公式サイトにて

 

ロリポップ!

ロリポップ!全プランでWebDAVを利用できますが、いずれも設定できるアカウントは一つのみです。

 
また、外部に非公開にできるフォルダを設定できないため、プライベートなファイル置き場には向いていません。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
コロリポ1,500円100円10GB
ロリポ1,500円250円50GB
チカッパ1,500円500円120GB
ビジネス3,000円2,000円400GB

 

>> 詳しくはロリポップ!公式サイトにて

 

ラクサバ

ラクサバ全プランでWebDAVを利用できます。各種スマートフォンアプリからもアクセス可能。

”public_html”より上位に非公開フォルダを作ることもできるので、プライベートなファイル置き場としても使えます。

 
また、複数のWebDAV用アカウントを作成して、アカウントごとにフォルダのアクセス制限が可能なので、複数ユーザー間のファイル共有などに使い勝手のよいサーバーです。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
ラクラクミニ1,426円92円2GB
ラクラクライト1,426円239円10GB
ラクラクベーシック1,426円381円30GB
ラクラクゴールド1,426円913円60GB

 

>> 詳しくはラクサバ公式サイトにて

 

FUTOKA

FUTOKAは数少ないアダルトOKのレンタルサーバーですが、全プランでWebDAVを利用できます。各種スマートフォンアプリからもアクセス可能。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
スタンダード6,000円1,980円10GB
プレミアム6,000円2,760円20GB

 

>> 詳しくはFUTOKA公式サイトにて

 

WebARENA SuiteX

WebARENA SuiteX全プランでWebDAVを利用できます。FTPソフト無しにレンタルサーバーとのファイル操作を行えます。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
スタンダード0円1,361円300GB
メールプレミアム5,000円4,480円450GB

 

>> 詳しくはWebARENA SuiteX公式サイトにて

 

ドライビー

ドライビーはレンタルサーバーではありませんが、レンタルサーバーとして有名なエックスサーバー社が提供するクラウド型オンラインストレージ専用サービスです。

 
WebDAV接続によるドラッグ&ドロップの簡単操作のみならず、各種スマートフォンでも利用可能です。

 
また、サーバーは国内大手データセンターで管理され、1Gbps専用回線による快適なデータ転送を実感でき、SSL暗号通信によりセキュリティ面でも安心です。

 
無料プランでは3GBまでですが、有料の「ドライビー for Business」では50GBのプレミアムと100GBのビジネスプランがあり、自動バックアップ各種ファイル共有機能IPアドレス接続制限など、より高度な機能が搭載されています。

 

プラン初期費用月額ディスク容量
無料プラン0円0円3GB
プレミアム2,000円1,500円50GB
ビジネス2,000円3,000円100GB

 

>> 詳しくはドライビー公式サイトにて